データ・バックアップの現状

貴社は、「データのバックアップ」「データ共有」は大丈夫?
◇データ・バックアップは毎日実施していますか?
◇電子メール等の頻繁に変化するデータはありませんか?
◇同じファイル(データ)を複数の方が保有してませんか?
◇もし、パソコンが故障した場合、復旧するデータは最新ですか?
現状
※殆どの方がパソコンのバックアップを取っていない
パソコンが故障した場合、バックアップデータが無い為に、業務へ多大な支障をきたすのは、言うまでもありません。
※バックアップは取っているが、手動で不定期に最新データでとは限らない
手動なので、バックアップ忘れの可能性があります。
頻繁に利用するデータ等は、数ヶ月前のデータを戻しても活用できないのが殆どです。
電子メール/給与/会計/顧客などの日々更新されるデータは少なくありません。
同じデータ(ファイル)が複数のパソコンやUSBメモリ等に存在する
一元管理できてなく、どれが最新データなのか確認するのが面倒

データバックアップの問題点と解決策

現行の問題点
バックアップは各々に任せている
バックアップのデータが古い
どれが最新データか解らない
WEBシステム開発を通してお客様の利益に貢献するシステムサポートとサービスを提供する沖縄の株式会社フォーサイト・システムズ:解決策の矢印
解決策のポイント
WEBシステム開発を通してお客様の利益に貢献するシステムサポートとサービスを提供する沖縄の株式会社フォーサイト・システムズ:解決策の図

データバックアップのご提案

バックアップ用のハードディスク機器を導入
低価格で大容量のハードディスクを導入し、バックアップ専用として活用する。
☆バックアップ用ハードディスクは、2台(メイン/サブ)導入して、2重管理を図ることで安全性を高める。
自動バックアップの仕組みを導入
☆パソコンのデータをバックアップ機器(メイン)へ自動バックアップ
※各パソコンへシャットダウンする際、設定したパソコンのデータを自動バックアップする仕組み
☆バックアップ機器(メイン)のデータを更に、バックアップ機器(サブ)へ自動バックアップ
※夜間、毎日定刻になるとメイン機器→サブ機器へ自動バックアップする仕組み
共有フォルダの仕組みを導入
共有する必要のあるファイルなどを、個々のパソコンやUSBメモリ等で管理せず、バックアップ用ハードディスクに共有フォルダ設けて一元管理する仕組み
定期チェックとサポート(定期保守)
☆バックアップ機器の故障がないか、日々メールにて監視しております。
☆3ヶ月毎に訪問して、バックアップが正常に行われているかチェックします。

システム構成イメージ

お問合せ

WEBシステム開発を通してお客様の利益に貢献するシステムサポートとサービスを提供する沖縄の株式会社フォーサイト・システムズ:サポートする女性のイメージ

導入いただいたお客様からは、「バックアップは、気になっていたが忘れがちになっていた。今回の仕組みを導入したことで、安心した」という感想が多く、導入して良かったとご満足をいただいております。

弊社は、データが最も重要だと考えております。

バックアップの仕組みは様々で、確固たる構成を目指すと高価になりますが、廉価版による低価格な構成でも必要最低限として導入することを薦めております。
パソコン台数や構成次第ですが、基本構成で15万円~20万円程で導入可能です。
是非、一度お問合せください。

当ホームページはフレームワークで有名なCakePHP(ver.2.x)をベースに独自のホームページ管理システム(CMS)を開発して公開しています。データベースとして顧客管理(CRM)や営業支援(SFA)で有名なセールスフォース(Salesforce)を利用しています。
CakePHPのロゴ
Google+ ページ
社内親睦会などの近況を公開しています。
Google+
特定労働者派遣事業許可
(特)47-300328
QRコード